質問質問

ナノインパクト100って貴殿のサイトでは多少産毛がある状態のほうが効果があるとおっしゃっていますが、全くつるつるの状態だと効果は望めませんか?

私(美容師)私(美容師)

その通りです。

全くつるつるの状態の場合、毛根が無くなってる恐れがあります。ナノインパクトは細かい粒子が毛根に入り込み成長を促します。

そのため、毛根が無ければ有効成分が作用することが出来ないです。

でも、全くつるつるの状態だと思っていたものが、実は繊毛といってかなり細かい毛がある場合があります。

これは肉眼では非常に確認しづらいので、よ~く見る必要があります。

この繊毛があれば、ナノインパクト100で十分育毛が可能です。

ハゲと薄毛は違う?

ちなみにハゲと薄毛の定義は違います。

一般的には、

つるつるハゲ

全く髪の毛がない状態で本当につるつる、毛根すら消失している状態のことを言います。

薄毛

薄毛は髪の毛が細くなっていたり、産毛や繊毛になっている状態のことを言います。

特に繊毛は肉眼で確認しづらいため、よくつるっぱげと混同されやすいです。

世の中の男性はハゲよりも薄毛の人が多い

世の中の男性は、全くのつるっぱげよりも薄毛の人のほうが多いです。

男性の薄毛の原因はagaが主流ですが、agaを発症しても産毛や繊毛が残っていることが多いです。

全く、つるつるのハゲまで髪が無くなってしまうのは重度の円形脱毛症(無毛症)に多く見られます。

つまり、一般的なagaならナノインパクト100で育毛が可能です。

それでも心配なら

私の経験的には生え際が後退すると、つるつるになりやすいかな?と思います。

生え際は血行が悪く皮膚の厚みも薄いため、毛根が消失しやすいです。

そのため、私は生え際の後退に関してはナノインパクトではなく、deeper3dを使って発毛を促し、産毛が生えてきた時点でナノインパクトに切り替えました。

deeper3dの詳細はこちら

ナノインパクト100の特徴

ナノインパクト100の特徴は12時間の育毛作用があり、この時間は育毛剤の中では一番長いです。

そして一回当たり3兆個のナノ粒子の中には、43種類もの育毛成分が詰まっており、それらが12時間かけて毛根内ではじけ育毛を促進します。

また、agaの原因となるジヒドロテストステロンへの酵素結合を阻止し、血行促進作用で髪の成長因子を増やして育毛を促進します。

まとめ

ナノインパクトはズバリagaには効果的です。

それについては、こちらを参照ください。

育毛剤ナノインパクト100でagaは改善されるのか?

そのため、わずかな産毛や繊毛が残っているなら使ってみる価値はあります。

一番選ばれている育毛剤一覧

ナノインパクト100

1、ナノ粒子といって、140ナノミリの非常に小さなカプセルに育毛成分が凝縮

2、その数100兆個、一回当たりの数3兆個

3、毛穴に入り込み、12時間かけてしっかり育毛

4、男性型脱毛症の育毛を促す成分が凝縮

5、男性ホルモン抑制成分から、発毛作用のある血行促進成分まで計43成分配合

ナノインパクト100 詳細

Deeper3D

1、発毛力の高いキャピキシル配合(ルーカスマイヤー社開発)

2、髪のバジル細胞に作用し、育毛を促すリデンシル配合(スイスのInduchem社開発)

3、今まで発毛力に優れていたが、リデンシルを配合することで育毛力もパワーアップ

4、作用する成長因子数が育毛剤中最多

5、男性型脱毛症agaを強力に抑える

【モンゴ流スカルプエッセンスDeeper3D】 詳細

育毛剤BUBUKA

1、育毛成分濃度が業界の中では濃く、育毛効果が大きい

2、加水分解コラーゲン配合、抜け毛予防に

3、ミノキシジルと同等でありながら、副作用0のM-034成分配合

濃密育毛剤BUBKA 詳細