筋トレが良いのかというと、私最近猛烈に筋トレについての勉強をしていて、本をたくさん読んでいます。

その中の一つに、東京大学教授の論文みたいなものがあって、そこに書かれていたのはアメリカで実験されたことなんですけども、なんでもその実験は高齢者を対象に3ヶ月間筋トレを週2回以上継続的にしてもらったところ、筋トレをしていない同年齢の人と比べると髪の毛が40%回復し、シワが50%消えたという実験結果があります。

この論文を読んだときは、かなり衝撃を受けてしまいました。

今まで言われていたことでは、筋トレをすることでテストステロンの分泌量が増え、余計に薄毛になってしまうということが定説でした。

でもこれが覆されたんです。

確かに筋トレをすることで、テストステロン量は増えます。

でも、それ以上に成長ホルモンも分泌されるので、細胞の活性化の方が脱毛因子を発生させるよりも上回るんだそうです。

そのため、脱毛因子(TGFβ-1)は発生しているけども、それ以上に成長ホルモンによる細胞分裂の活動の方が上回っているので、髪の毛の成長がなされるというものでした。

もし、ここに育毛剤を投与するとどうなんだろう?

上記の例は育毛剤を使わずに、40%の毛髪が回復したとありますから、育毛剤を使えばもっと効果的なのでは?

と思い、早速実行に移しました。

結果、良いです!かなり良好です。

具体的な筋トレ方法については、ほかのサイトを参照してもらって、その理論を説明していきます。

その一、筋トレをするべし! 筋トレで手に入るものは髪の毛だけじゃない!理想の自分が手に入る!!

筋トレを続けていくうえで、どうしても続けることができなくなることがあります。

特に筋トレは自分との戦いです。

精神的に参っている時や、疲れている時絶対できなくなる、というよりもやりたくないと思う瞬間があります。

そこを乗り切ることが大切なのですが、これが頭ではわかっていても、なかなか実行できないことがあるんです。

そんな時、私はアップテンポの音楽を聴いて疲れた体や精神を無理やりハイテンションにします。

そして、髪が生えてきたときや筋トレで得られる素敵な体、その先にあるモテモテの自分を想像するようにしています。

馬鹿らしいと思うのですが、これって結構重要なことなのです。

そして、ジムに行くようにしています。

家で筋トレをしようとすると、自律神経が副交感神経に切り替わり、体や気分がお休みモードになってしまいます。

つまり、活動的になれないのです。だから仕事終わり、休みの日は必ずジムへ出向きます。

ジムには本気で筋トレをしている人たちがたくさんいるし、仕事後はOLさんとかもいるので目の保養にもなります。

頑張っている人をみると私も頑張ろうと思えるのです。

そして、筋トレが終わった後の爽快感はたまりません。

それがやみつきになり、またジムへと足が運ぶようになります。

その二、育毛剤を使うべし!

筋トレするタイミングでの育毛剤は必須です。

筋トレを始めてから5~10分程度で成長ホルモンが分泌します。

そして、筋トレ後の夜寝ているときは筋トレをしない時よりも200倍から300倍の成長ホルモンが分泌されます。

成長ホルモンが分泌されれば、筋細胞の細胞分裂が始まり、成長因子が大量発生します。

そのタイミングで育毛剤を使うことが効果的な育毛を促進します。

具体的には夜のシャンプー後や寝る前、そして朝に育毛剤を使うと良いです。

ちなみに使う育毛剤なのですが、必ず男性ホルモンを抑制するものを使います。

体にはテストステロン効果で筋肉肥大をさせて理想的な体を作りますが、育毛剤に含まれる男性ホルモン抑制成分は毛乳頭細胞にのみ作用させ、脱毛因子を強力に防いでもらいます。

そうすれば成長因子の効果と、そのほかの育毛成分効果の相乗でかなり高い育毛力を頭皮に与えることができます。

育毛剤には2つのタイプがある

育毛剤には2つのタイプがあり、一つはツルツルの状態から発毛させる発毛作用の高い育毛剤、もう一つは細毛など今ある髪の毛に作用する育毛剤があります。

そのため、今の状態に合わせた育毛剤を選ぶようにしましょう。

発毛のための育毛剤

髪の毛が生えていないところに髪の毛を生やしたいとき、以前髪があった箇所に塗布すると毛根が生き返って発毛します。

なので「つるっ」とした状態の人はまずはこのタイプを使うようにしましょう。

副作用のない発毛剤といえばモンゴ流スカルプエッセンスDeeper3Dしかありません。

主成分であるキャピキシルは発毛力がミノキシジルの3倍で、さらにアカツメクサハナエキスエキスに含まれるイソフラボンが男性ホルモン抑制に効果的です。

イソフラボンは女性ホルモンであるエストロゲンと同様の作用を持ちます。

また髪の毛の発毛に大切な成長因子を業界最多数含むので、発毛力はかなり効果があります。とにかくつるっとしているなら、これを選べば間違いないでしょう。

モンゴ流スカルプエッセンスDeeper3D詳細はこちら

【モンゴ流スカルプエッセンスDeeper3D】詳細

育毛のための育毛剤

毛根があり、産毛だけども一応毛がある状態ならば、育毛を促進するタイプの育毛剤が良いです。

そこの毛が太く、しっかりしてこれば薄毛は改善されます。

私は今現在、ナノインパクトを使っているのですが、これには男性ホルモンを抑制するためのエチニルエストラジオールという女性ホルモンのエストロゲンと同様の作用のある成分が含まれています。

そのほかにも、ビルベリーに含まれるイソフラボンも男性ホルモン抑制に効果的です。

ナノインパクトの詳細はこちら

薬用ナノインパクト100詳細

その三、十分栄養を摂るべし!

筋トレ育毛で大切なのは筋トレ→栄養→休息です。

育毛剤で頭皮の栄養補給は大前提ですが、体の中も改善していきましょう。体内が改善されれば育毛をやめたとたん、またハゲ出す、いわゆるハゲのリバウンドを防ぐことができます。

そのためには

無駄な食べ物はやめる

今まで偏っていた食事は脱しましょう。

人の三大栄養素はタンパク質、脂質、炭水化物ですが、その中でもタンパク質をメインに摂るようにします。

タンパク質は髪の毛や頭皮の主成分ケラチンたんぱく質の原料になります。

反対に脂質や炭水化物は中性脂肪の原料となり、血行不良や皮脂の過剰分泌を招いてしまいます。

そのため過剰な摂取はやめましょう。

ビタミン、ミネラルは必須

また、ビタミン類、ミネラルの補給も大切です。

ビタミンCは、髪の毛の成長を促進する際のコラーゲン17型の生成を助け、髪の成長に寄与します。

また、ビタミンB群やEなども血行に関係してきます。

そしてミネラル分である亜鉛は、ケラチンたんぱく質の合成に必要な成分になります。

私の場合は、これら髪の毛にも筋肉にも必要な栄養素はプロテインから摂っています。

プロテインにはこれら成分がまとめて入っているので効率的です。

プロテインには3種類あるのですが、その中でもソイプロテインが余計な脂質を作らず、また阻止プロテインの主成分であるイソフラボンが体内からDHT生成を抑えてくれます。

女性用プロテインですが、男性にもかなり効果的です。また栄養素は女性用の方がたくさん入っています。

ソイプロテインの詳細はこちら

ジェシカズ・フォーミュラ詳細

その四、十分寝るべし!

筋トレで追い込んだらしっかり寝る

筋トレで体を追い込んだらしっかり休みます。

最低でも6時間以上、理想は8時間寝るようにしましょう。

その間に成長ホルモンが大量発生し、髪の毛の成長を促してくれます。

最後に筋トレについて

筋トレの仕方についてはここで詳しくは説明しません。

それはめんどくさいからです。

ほかにもたくさん筋トレについて説明しているサイトはあります。

私の運営するこのサイトでも、筋トレについてマニアックに解説しているので参考にしてみてください。

モテmen.com

ただ、一つだけ大切なのは筋トレは必ず大きな筋肉から鍛えていくことです。

大きな筋肉とは胸筋、背筋、大腿筋です。

これらは比較的簡単に鍛えることができ、これらを鍛えることで腕やふくろはぎなど細かい筋肉も一緒に鍛えることができます。

そして、筋トレについてちょっと知識がついてきたら、上腕三頭筋や二頭筋、三角筋、僧帽筋、など細かいところもやっていくと良いでしょう。

そして必ず正しいフォームで、追い込むことが成長ホルモン増殖にには必須です。

ちなみに、有酸素運動は筋トレ後30分程度でよいです。

ジョギングなどは酸素を多く体内に取り込んでしまうため活性酸素を多く発生させ皮膚を酸化させてしまう可能性があります。

活性酸素は、老化にもつながってしまうのであまりよくありません。

有酸素運動を加えるなら抗酸化作用のあるサプリや育毛剤を使うことも大切です。

それでは頑張ってください!

一番選ばれている育毛剤一覧

ナノインパクト100

1、ナノ粒子といって、140ナノミリの非常に小さなカプセルに育毛成分が凝縮

2、その数100兆個、一回当たりの数3兆個

3、毛穴に入り込み、12時間かけてしっかり育毛

4、男性型脱毛症の育毛を促す成分が凝縮

5、男性ホルモン抑制成分から、発毛作用のある血行促進成分まで計43成分配合

ナノインパクト100 詳細

Deeper3D

1、発毛力の高いキャピキシル配合(ルーカスマイヤー社開発)

2、髪のバジル細胞に作用し、育毛を促すリデンシル配合(スイスのInduchem社開発)

3、今まで発毛力に優れていたが、リデンシルを配合することで育毛力もパワーアップ

4、作用する成長因子数が育毛剤中最多

5、男性型脱毛症agaを強力に抑える

【モンゴ流スカルプエッセンスDeeper3D】 詳細

育毛剤BUBUKA

1、育毛成分濃度が業界の中では濃く、育毛効果が大きい

2、加水分解コラーゲン配合、抜け毛予防に

3、ミノキシジルと同等でありながら、副作用0のM-034成分配合

濃密育毛剤BUBKA 詳細